建築士に多い転職理由

建築士求人TOP >> 建築士転職の基礎 >> 建築士に多い転職理由

建築士に多い転職理由

建築士の待遇や業務内容の詳細は、勤めるハウスメーカーや建築事務所によってだいぶ異なります。そのため、どこに勤めるかというのは、建築士としてのキャリアに大きく関わってきます。知名度が高く大きなプロジェクトを行っているところに勤めることができれば、経験に基づく高いスキルを身に着けることができますし、収入などの面で良い雇用条件の恩恵にあずかれます。

そのため、キャリアアップのために転職をしたいという建築士は多くいます。より世間にも知られている設計事務所に入り、大きなプロジェクトに関わりたいという志望動機が転職を促すのです。そのため、たくさんある建築士求人の中でも、知名度が高いところは、かなりたくさんの応募者が集まり、競争が激しくなる傾向が強く見られます。そして、ゼネコンを始めとする大手企業の場合は、給料もかなりの高水準ですし、福利厚生の制度もしっかりとしています。快適な環境で働くことができますので、仕事に集中して取り組むことができるようになります。

逆に、自分のペースで落ち着いた環境で働きたいという転職理由で、地元のハウスメーカーに移る人もいます。大きなプロジェクトを抱える建築士は、どうしても納期が近づくと仕事に追われて、毎日相当の忙しさとなりますし、感じるストレスも相当なものとなります。よりのんびりと働きたいと考えて、業務量がそれほど多くなく、同じような設計内容が多い住宅メーカーの求人は、こうした理由でやはり人気があります。もちろん、ハウスメーカーにもいろいろな種類の企業があり、全国規模で事業を展開しているところもあれば、一つの地域でのみ地元の顧客をメインにしているところもあります。経営規模によって、福利厚生の充実度合いなどが変わることもありますので、じっくりと雇用条件を確認して、働きやすいところ、自分のスキルをしっかりと評価してくれるところを選ぶようにしましょう。

また、より給料の良いところに移りたいという思いから転職を決意する人もいます。建築士の仕事は、それぞれのセンスと実績によってかなり待遇が変わってきます。そのため、ある程度世間に評価されるような実績を作ってきたのであれば、より高い収入が得られる企業に転職することができます。自分の今まで成し遂げたことを、正当に評価してくれて、それを給料という形で示してくれる会社を見つけることが大事です。場合によっては、相手企業の方からスカウトという形でオファーが来ることさえあるでしょう。

建築士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

建築士転職の基礎

条件別の建築士求人

人気の職場の建築士求人

地域別の建築士求人


Copyright (C) 2014-2018 建築士求人ランキング【※資格を活かした転職】 All Rights Reserved.