アルバイトの建築士求人

建築士求人TOP >> 条件別 >> アルバイトの建築士求人

アルバイトの建築士求人

建築士の求人の雇用形態はほとんどが正社員ですが、中にはアルバイトもあります。ただし、建築士として設計業務の中心を担うというよりは、その周辺業務だったり、建築士のサポートを行うものだったりすることが一般的です。そのため、本格的に建築士として活躍をすることを望むなら、アルバイトは基本的に選択肢に入りません。しかし、近年は不況ということもあり、なかなか依頼が来ないケースも珍しくはないため、アルバイトを中心に行う建築士もいます。

アルバイトの建築士求人では、もちろん正社員の求人と比べると条件が劣ります。給料や福利厚生なども十分には整っていませんし、多くの収入を得たいと考えている人には不向きです。しかし、長く働いていれば昇給することもあるため、生活する分には困らないこともあります。また、アルバイトから正社員へ雇用形態がレベルアップすることもあるため、求人に応募する時には、そのあたりの条件を確認しておくといいでしょう。

簡単な内容のアルバイトであれば、資格や知識がなくてもできる場合があります。それ分、業務内容もハードではないことが多いため、厳しい労働を避けたい人には向いています。建築士の設計業務の負担を減らすためのサポートをするわけですが、建築の調査や測量など、こまごました業務を行います。ただし、勤務時間は一定でないことが多くあるので、ただのアルバイトという認識よりは、あくまでも建築業務に関わっているという意識を持っていた方がいいでしょう。

アルバイトといっても、現場を間近で見ることができるため、ノウハウの蓄積には役立ちます。まったく知識がない状態でも、大体のイメージをつかむことができますし、場合によっては資格取得のサポートがあるところもあります。そのため、建築業界に一から飛び込んでいきたいという人には最適の求人と言えるでしょう。また、すでに資格や知識がある人でも、今までにはない分野のサポートを行うことで、新たな知見を得ることができます。このことは、分野が多岐にわたる建築業界だからこそのメリットと言えます。

また、アルバイトはそれほど責任が重くないという特徴があります。正社員で業務の心臓とも言える建築士であれば、失敗はそうそう許されませんが、アルバイトの建築士には、そういったプレッシャーがありません。建築士の中には、そのプレッシャーをどうしても避けたいという人もいますし、そういったニーズをかなえる求人とも言えるでしょう。

建築士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

建築士転職の基礎

条件別の建築士求人

人気の職場の建築士求人

地域別の建築士求人


Copyright (C) 2014-2018 建築士求人ランキング【※資格を活かした転職】 All Rights Reserved.