プロダクトデザイナー採用の建築士求人

建築士求人TOP >> 条件別 >> プロダクトデザイナー採用の建築士求人

プロダクトデザイナー採用の建築士求人

建築士の資格を活かし、プロダクトデザイナーへの転職を希望している方もいらっしゃることでしょう。プロダクトデザイナーとは、工業製品をデザインする専門家ですね。主に自動車のデザインや飛行機、家電製品といったもの。他にも医療機器や業務用機器のデザインを行なっているいわゆるインダストリアルデザイナーや、家具といったものや食器、パッケージなどの商業デザイン、インテリアデザインまで手がける幅広い領域のデザインを行うデザイナー職になります。

プロダクトデザイナーになるためには、国家資格などの特別な資格取得は必要としないとされています。しかしながら、デザインを手がける業界の知識は必要最低限に必要ですし、それに伴ったスキルを磨いておかないと、プロダクトデザイナーとしてトップクリエイターになることは難しいものですし、そのスタートラインに立つことすら難しいとされています。こういった点では建築士と共通している部分は大きいと言えるでしょう。

プロダクトデザイナーと呼ばれる職種ではどのくらいの給与が貰えるのかが気になる所でしょう。基本的に下積みと呼ばれるような期間であれば、それこそ薄給の上、業務的にもハードな生活が待っているとされています。メーカーやプロダクトデザインを専門にしているデザイン事務所でも、基本的には待遇面では一緒でしょう。フリーランスとして独立しているデザイナーで350万円から400万円。更に実績がありトップと呼ばれるくらいのクリエイターになれば、1000万円オーバーも夢ではないと言われています。

実際に出されている建築士資格の所有者や経験者が対象になっているプロダクトデザイナーの求人では、オーダーメイドキッチンだったり、家具やインテリアなどの設計、デザイン、現場管理といった求人が目立っています。勤務時間は9:00から17:00といったものが多いですが、休日は日曜日と、第二第三土曜日、祝日といった所が多く、完全週休二日制を採用している所はあまり少ないようですね。

給与に関しては経験や能力等を考慮となっていますが、20万円から40万円となっています。他にもデザインに関しては、それぞれの企業でスタンダードに使っているグラフィックソフトなどの使用経験が条件になっていることも多いですから、事前にチェックしておきたい所ですね。建築畑での経験が長い方は、CADくらいしか免疫がないことが多いですが、プロダクトデザイナーを目指すのであれば、他のソフトの扱い方も覚えておきたいところですね。

建築士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

建築士転職の基礎

条件別の建築士求人

人気の職場の建築士求人

地域別の建築士求人


Copyright (C) 2014-2017 建築士求人ランキング【※資格を活かした転職】 All Rights Reserved.