中小企業の建築士求人

建築士求人TOP >> 条件別 >> 中小企業の建築士求人

中小企業の建築士求人

建築士として転職を希望されている方の中では、中小企業にターゲットを絞っている方も多いと思います。大手企業であるスーパーゼネコンへの転職は、様々にハードルが高く設定されているため、それなりの実績などがない限り、中途採用で転職成功させることが難しいものです。スーパーゼネコンの場合、建築業界の中でも、最も良い待遇面を施されているということを理解している方が多いことから、少々の不満があっても離職しないという傾向が強いのです。

しかしながら、規模が大きい分、自身が望むような設計の仕事をバンバンと行うことが出来るかといえば、その可能性は低いと言わざるを得ません。給与などの待遇面ではなく、自身が行いたい建築士としての仕事内容というものを優先した場合、中小企業をターゲットにする建築士の方は多いものなのです。一つ一つの案件を大事に進めていきたいとか、小規模でもそれぞれの人生にとって大きな意味を持つ仕事が出来る一戸建ての案件を担当したいといったような建築士の方にはオススメですね。

大手建設会社の場合では、やはり新卒者を中心に人気の高い求人案件になるため、転職希望者の場合には、ハードルが高い傾向があるものです。しかしながら、中小の場合には、キツイとか汚いといったような厳しい仕事の内容が予測されるため、その煽りを受けて求人倍率というものはかなり高い傾向があるのです。どちらかというと、成り手がいないというのが現状なのです。

このため、中小規模の建築会社の多くが、求人を慢性的に出している状況なのです。ですから、建築士の求人は、大手よりも中小企業の方がより多く出ている傾向が見られています。巡り会える求人が豊富なため、求人がなく困るということはほとんどありませんが、多い分、自分自身が望んでいるような仕事が出来る企業を判別するには、なかなかに難しい所があるのです。求人数が多いのは嬉しいことですが、逆にこういった苦労もあるのです。

こういった場合には転職エージェントを上手に利用するべきでしょう。大手の場合一級建築士の資格を取得しているというのは最低限の条件ですが、中小規模ともなれば、重宝される傾向があります。しかしながら、担当してもらいたい業務範囲というものが非常に広い傾向が高いため、広く深くといった知識の習得が必須条件となっている傾向も強いのです。ですからそれぞれの企業が主力としているクライアントのジャンルに、自身が持っているスキルや知識がマッチングしているのかをしっかりと見極めることが大切なのです。

建築士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

建築士転職の基礎

条件別の建築士求人

人気の職場の建築士求人

地域別の建築士求人


Copyright (C) 2014-2018 建築士求人ランキング【※資格を活かした転職】 All Rights Reserved.