鉄道・運輸会社の建築士求人

建築士求人TOP >> 人気 >> 鉄道・運輸会社の建築士求人

鉄道・運輸会社の建築士求人

建築物の設計や安全面での検査や工事管理をするのが建築士の仕事ですが、その仕事内容はとても広いものです。ここでポイントになるのは、建築物であることです。鉄道・運輸会社では、駅舎やそれに関わる設備などを多数持っており、もちろん改修する作業もあります。その業務のために建築士を募集していることが多いのです。

鉄道関係の求人と言えばそれこそ鉄道に関するものばかりと考えている人もいますが、考えてみれば鉄道を走らせるためには様々なものが必要になります。その建物の部分を担当する建築士は必須と言えます。この場合の業務は、鉄道会社が直接採用するわけではなく、鉄道・運輸に関する支援を行っている組織からの募集になります。ある鉄道会社に絞り込んでの仕事ではなく、全国の鉄道会社に対して仕事を行っていくことになるので、その仕事量もかなりのものになります。

鉄道・運輸会社でも独自に建築士を採用しているケースがあります。その場合も、仕事の内容とは鉄道に関する建築物へ携わるものです。一言で鉄道と言っても、その敷設範囲は広く、転勤や出張をすることも少なくありません。そのため建築士として鉄道・運輸会社で働きたいと考えているなら、一か所にとどまっての仕事は難しいと考えておいた方が良いかもしれません。

もちろんこれは一例なので、採用された建築士がすべて全国的に移動をするというわけではありません。実際に採用された場合はどのような働き方になるのかは、事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

鉄道・運輸会社で働く場合は、単純に設計管理をするだけではありません。地元住民との各種協議へ参加することもあります。鉄道建設には、様々な問題がつきまといます。地元住民との協議以外にも、鉄道建設にともなって発生する建物補償なども考えていく必要があります。大変な仕事ですが、それだけ多くの経験をできるので、色々なことをしてキャリアアップをしていきたいと考えている方におすすめです。

建築士としての能力だけではなく、マネジメント力やコミュニケーション能力など、鉄道・運輸会社での建築士求人は多くを求められます。建築士としても一定のキャリアを持っていること、資格については一級建築士が歓迎されますが、二級建築士の資格でもこれまでに鉄道建築物に携わっていたなら十分に勝機はあります。本当にその仕事をしたいなら、その気持ちを正直に伝えられるようにしましょう。

建築士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

建築士転職の基礎

条件別の建築士求人

人気の職場の建築士求人

地域別の建築士求人


Copyright (C) 2014-2017 建築士求人ランキング【※資格を活かした転職】 All Rights Reserved.